脱毛したいけどお金がない・・・どうしたら良い?

ムダ毛の処理って大変ですよね。薄着になる季節になると、毎日しないと不安ですよね。脱毛サロンで脱毛できれば・・・と何度も思ってみたけどお金がかかりそうで、不安なんですよね。

 

 

洋服代、お化粧代、食事代などの交際費や習い事など何かと女性はお金がかかりますよね。なかなか脱毛までお金が回らない・・・そう思っている女性は多いと思います。

 

 

脱毛したいけどお金がない・・・どうしたら良い?多くの女性が悩んでいる脱毛のお金について、お答えします。

 

 

実は脱毛と言えば、一括や分割で料金を支払うものだと思っている人結構多いんですよね。でも現在の脱毛事情は、月額制というプランがあるんです。月々決まったお金を払うというプランで脱毛ができるんです。

 

 

ただ、月額制と言っても、脱毛サロンによって事情は色々ありますが、月々同じ料金を払い脱毛するというところは、どの脱毛サロンも一緒です。初めにまとまった料金を支払うのではなく、月額の料金を毎月払うことができればすぐ始めることができます。

 

 

月額の料金は、脱毛サロンによりますが、1万円前後の料金を月額払うので、習い事を一つ増やしたような金額で脱毛が始められます。この月額制のプランで契約をすれば、まとまったお金がなくても脱毛を始めることができます。

 

 

期間によっては、キャンペーンをやっている脱毛サロンがあってその時期を選ぶと、初回無料や何か月か無料など初めにお金がかからないコースやキャンペーンがあります。脱毛したいけどお金がない・・・と悩んでいる人には嬉しいキャンペーンだと思います。

 

 

更に、月額制のプランだけでなく、お金がなくても脱毛を始める方法があります。

 

 

脱毛したいけどお金がない・・・でも月額制ではないプランにしたいと思っている人はローンを組める場合があります。脱毛サロンによってはローンを組める方法があるんです。

 

 

まとまったお金が準備できなくても、ローンを組むことができれば、脱毛を始めるときにお金が準備できなくても、脱毛を始めることができまよ。お金がないからと言って脱毛をあきらめず、まずは脱毛サロンへご相談してみても良いですね。

自分でムダ毛処理はしないほうが!!その理由とは?

自分でムダ毛処理をしている女性は多いと思います。でも実は自分では脱毛はしないほうが良いですよ。自分でムダ毛の処理をやって失敗して後悔している女性がとても多いです。

 

 

ムダ毛処理の失敗体験談を集めてみたので参考にしてみてください。

 

 

【なおさん 28歳】
友人の衝撃的なムダ毛を見てしまった話です。
ある夏の日に、友人に誘われてママさんバレーに参加しないかと誘われました。バレーボールなんて学生の頃以来だとワクワクしながら友人の誘いに乗りました。
ママさんバレーの練習日当日、私も友人も夏場だったので当然半袖を着ていたのですが、市民体育館に着いて靴を履き替えるためしゃがんだ時に、たまたま友人の脇が私の目に入ってきました。
すると、びっくりするくらい脇にびっしりと毛が生えていたのです。剃り残しとかいうレベルじゃなくて本当に全く処理をしていない脇だと一目瞭然でした。びっくりしてしばらく固まってしまい声も出なかったのですが、さすがに友人に言うのも躊躇して結局何も言わず練習に参加しました。
部員は中学校の同級生で組んでいたため、顔なじみのメンバーが揃っていたのですが、皆も次第に友人の脇に気が付いたようでチラチラと見ていました。私も友人のボーボーの脇が気になってちっとも試合に集中できずミスを連発してしまいました。
その友人が、休憩でトイレに行っている間に別の友人が「あの子の脇は処理をしたことがないのかな…」なんてボソっとつぶやくもんだから、笑いがこみ上げてきて友人が戻って
来て再び試合が始まるものの、ますます集中できませんでした。
夏場で半袖を着るから脇なんて当然見えてしまうし、半袖を着るからには脇の処理は女だったらするもんだろ!と思いました。友人にとったら余計なお世話かもしれませんが、やはり女としては最低限の処理はしておいた方が良いと思いました。
びっくりすることに、友人には半年前から付き合っている彼氏がいるのですが、彼氏は何も言わないのかなと不思議でたまりません。
それからもバレーの練習に来る友人の脇が処理されてくることは一度もありませんでした。
唯一良かったのは、ママさんバレーの試合で相手チームが友人の脇に釘付けになってしまうため試合に集中できなくなったことで、自分たちがかなり有利な試合になったことでした(笑)

 

 

【ひろみさん 28歳】
「学生の頃、気づかず生やし続けていたすね毛」

 

中学生の頃の話です。
入学したばかりの春、初めての体育の授業がありました。友人たちと体育館に移動している最中に一人の友人が私の足元をずっと見ていました。(何だろう、私の足なんかついているのかな)と思い「私の足がどうかした?」と聞きました。
すると友人は「いやっ、何もないよごめんね」と言ってきたので特に気にせず授業を続けました。
しばらくすると、別の友人も私の足をずっとまじまじと見ているのに気が付きました。あまりにジロジロと見るので少し腹が立ってきたんです。その友人とは保育園からの付き合いで何でも言える仲だったので、「私の足、さっきから別の子も見ていたんだけど何かあるの?」と聞きました。
すると、少し言いにくそうにしていましたが苦笑いしながら教えてくれました。「あなたの足ね…、毛がすごい(笑)」と!
自分の足を見下ろしてみました。中学生でムダ毛の処理をするという知識が乏しかった私は、脇ならともかく手足まで処理するなんて知りませんでした。毎日見慣れていた足でしたが、よくよく見てみると確かにうすーい1pほど長い毛がたくさん生えていました。毛自体はとても細かったのですが、たくさん生えているため遠くから見ても足の毛はばっちり見えていたのです。
とたんに恥ずかしくなって、隠したい気持ちでいっぱいでした。今まで制服もスカートだからふつうに足を出していたし、部活の時も半パンを履くためふつうに足が出ています。おまけに男女一緒の部活だったため、男子もいました。そのことを思うと、私ってば他の子たちや先輩に今までどんな風に思われていたんだろうと思うと穴があったら入りたい気持ちでいっぱいでした。
友人は「ごめんね、傷ついた?でも今後のためにも知っておいた方が良いと思って…」と言われました。
確かにショックだったけれど、早めに知っておいてよかったと思いました。それからは、毎日足のムダ毛をしっかりチェックして処理を怠らないように気を付けました。
思春期の恥ずかしい出来事でした。

 

 

【ゆきさん 25歳】
昨年の冬、右手小指を包丁で切ってしまいました。あいにく、腱まで負傷しており、急きょ手術をすることになりました。
朝にけがをし、昼に大きな病院へ紹介状を持って移動、あれよあれよとその日のうちに手術、入院となりました。

 

季節は冬、むだ毛処理は適当でした。
その時の手術は、右腕の局所麻酔での手術。脇の下から麻酔薬を入れます。

 

手術説明を受けた後、「一度、家に帰らせてください」と、主治医へ懇願しましたが、叶わず。
すぐに検査、手術となりました。

 

私、右腕、わき毛の処理が甘かった、、。
負傷した小指の痛み、腱まで損傷してしまい曲がらなくなった指、そしてむだ毛。
自分の愚かさ、情けなさ、何とも言えない気持ちで病室で手術を待ちました。

 

手術は局所麻酔のため、意識はあります。
どうか、どうか先生、むだ毛を見ないでください。脇まで見ないでください。と願いました。
しかし、思いっきり腕をのばし、思いっきり脇の付近から麻酔を注入されました。

 

自分のプライドのために、弁解すると、決してのばしっぱなしではありません!!
ただ、次の日に怪我をし、手術をするなんてことが、わかっていたならば!!!!
絶対にもっと念入りに、毛の処理をしたことでしょう。

 

それ以来、季節関わらず、毛の処理をすることの大事さを痛感しました。
正直、手術後は、痛みでそんな羞恥心を忘れておりました。

 

それでも手術後の通院、先生と顔を合わせるたびに、「先生、私のむだ毛気になったかしら」と、モンモンとするのでした。

 

手の治療は長引き、その後2回、手術をしました。1回は同じように局所麻酔、かなり念入りにむだ毛チェックを行いました。
もう1回は全身麻酔。右手だけでは足りません。何をされるかわからないので念入りに念入りに全身の脱毛をいたしました・・・。

 

人生、いつどこで、何が起こるかわかりません。
いつどこで、人にむだ毛をさらすことになるかもわかりません。

 

緊急時に余計な心配をしなくてもいいように、むだ毛処理は毎日、必ず、念入りに行おう、と心に誓っております。

 

 

【あかりさん 30歳】
まだ私が18歳のころ、今では笑い話ですが当時は人生最大のピンチ!!と思った出来事を紹介します。
あの当時、はじめて大人の年上の彼と付き合いました。
今までは年上といっても1つ2つ上くらいで、年上なんだと認識がない彼ばかりでした。

 

そしてその年上の彼とは付き合い始めてから何度が食事に行ったりデートを重ねました。
すごく大人な振る舞いな彼はそのあとに体の関係も求めてきたりはしませんでした。
体目的ではないと言ってくれる彼に甘えてしまった私のミスが今回自分でピンチに追い込んだのです。

 

何度目かのデートのあと、私はいつものように送ってくれると思い車に乗り込みました。
するといつもと違う道を通っていくのです。
あぁまだ私と居たいんだ♪と内心喜びました。
今思えば、なんておバカなんだろ...
当時の私はお察しの通りホテルに行くという趣向はなかったのです。
彼からこのあといいかな?と言われ、頭の中で????がいっぱいのあとまさか?!とそこで気づきました。
経験はありましたがホテルには行ったことがなかったのです。
断ることで彼に嫌われたくなかったので、うんと答えてしまいましたが頭の中ではどーしよーーー!と慌てました。
ホテルに行くことが悩みなんではなく、問題は私の脇!!
体の関係にまだならないであろうと変な自信があったわたしは一切処理をしていなかったのです。
しかも冬!夏ならしますが冬なのでさらに手抜きしていたのです。
車の中で悩んだ結果、コンビニに寄ってもらってこっそりカミソリを買おう!と作戦を立てました。
飲み物を買いたいと伝えコンビニに行きました。いつもついてこないのにこんな時に限って彼もついてくるのです。
しかもぴったりと。カミソリ〜〜と心の中で泣きながらカミソリの横を通り過ぎ飲みものを買い車に戻りました。
終わった...もうこれでどうずることもできない...
嫌われたくない私は上に服を脱がなければいいんだ!!と無理やり覚悟をきめホテルへ入りました。

初めてのホテル、ドキドキしながら先にシャワーを浴びに行くとなんと!!カミソリがあるじゃないですかぁ!!!
カミソリ〜〜♪一気に不安な気持ちから解消されカミソリを使いゴミ箱に捨てました。
私はもうルンルンで彼が出でくるのを待ちました。
するとお風呂場から、あれ〜おかしいなぁ〜。どこだろ〜??と何かを探してる彼の声が。
なんだろ?と気になりながらも、まぁいっか♪と待っていた私にカミソリ知らない?と彼が。
えぇ!と動揺しながらも知らないよと答えましたが結局バレてしまい恥ずかしい思いもしました。
しかも髭を剃れなかった彼は毛が濃かったらしくかなりジョリジョリと痛くて泣きそうになりながらでした。
しかも、痛いと言っても恥ずかしくてそう言ってると勘違いしていてもう嫌でたまりませんでした。
それから私はどんなことがあろうと脇の処理だけは怠らないようにしています。
どうしょもない話ですが脇!気を付けましょう!!

脱毛サロンは本当は安い?

ツルツルでキレイな肌になりたくて、脱毛を考えたことがある人は多いですよね。でも脱毛って高いイメージっと敬遠した人も多いはず。

 

 

でも最近の脱毛事情はちょっと変わってきているようなんです。実は脱毛サロンが安いと言われているんです。

 

 

一昔前では高いイメージだった脱毛サロンですが、現在は安いと言われているなんて、どうしても信じられないと思って色々調べてみました。

 

 

脱毛サロンが安い理由は?なぜなのかご紹介します。

 

 

まず脱毛と言っても、医療機関で行っている脱毛は医療レーザー脱毛と言って医師が施す脱毛なのです。医師が脱毛を行い、看護師が処置をし、医療レーザーやなどの医療機器を取りそろえたりとどうしても医療機関ならではのコストがかかってしまいます。

 

 

でも脱毛サロンなどで行っている光脱毛は、医師が行わなくても良いのでエステなどのサロンで行うことができます。光脱毛の機器は、医療用ではないので、医療レーザーよりコストを抑えることができます。

 

 

医療従事者を雇っている医療機関とは違い、エステなどのサロンで行うことができる脱毛サロンは、コストを下げることができるわけなのです。

 

 

こういったことから、脱毛サロンが安いと言われる理由の一つなのかもしれません。

 

 

更に脱毛サロンでは様々なキャンペーンを行っています。体験や部分的な部位をお試しできるキャンペーンや何か月間が無料になるというキャンペーンなど、様々なキャンペーンを利用して脱毛を行うことで、脱毛サロンが安いと感じる理由の一つかもしれませんね。

 

 

後、脱毛サロン業界の競争によって脱毛サロンが安くなっている場合もあります。価格競争の中、各脱毛サロンが多くの顧客を確保しようと低価格を打ち出したり様々なキャンペーンを行っているから、脱毛サロンが安くなっているという訳なのです。

 

 

ただ、脱毛には個人差があって脱毛サロンではなかなか脱毛に満足ができず最終的には何度も施術を行って、高くなってしまったというケースもあるので、脱毛サロンが安いからと言って、どなたでも安くなるとは限らないかもしれませんね。

脱毛サロンの安い時期はいつ?

脱毛サロンに通いたいけど、いつがいいのかな?キレイな肌をゲットしたいけど、できれば少しでも安くしたいですよね。どうせ脱毛するなら全身脱毛したいけど、いつ始めるのが一番安いのでしょうか?脱毛サロンの安い時期はいつ?なのか気になりますよね。

 

 

ここでは脱毛サロンの安い時期はいつ?なのか、ご説明します。

 

 

では、実際いつが安い時期なのでしょう?

 

 

薄着になってムダ毛が気になる前に、脱毛を完了させたいと誰もが思うので、春ぐらいから始める人が多いのかもしれませんね。そこから逆算すると、冬から脱毛を始めると安い時期なのでしょうか?

 

 

でも、実はそうではないんです。

 

 

脱毛サロンには安い時期は、ないのです。色々な脱毛サロンが独自にキャンペーンを行っていることはありますが、これと言って具体的な安い時期なんて、ないんです。この時期に通い始めると安いですよという時期は、具体的にはないというわけなんです。

 

 

でも、脱毛サロンが独自に行っているキャンペーンをうまく活用すると少しでも安く通えることはできます。たとえば、春や夏は脱毛をしたいと感じる人が多く、キャンペーンも豊富なんですよ。

 

 

部分的な脱毛がお試し価格でできたり、部分的な部位が無料でできたり月額の初回が0円になったり、脱毛サロンによっては何か月も0円になったりするところもあって、キャンペーンをうまく活用することで、安く脱毛することができますよ。

 

 

脱毛サロンの安い時期はいつ?と言われると、キャンペーンを行ったいるときということになりますね。

 

 

たた、脱毛には周期があって、脱毛を初めてきれいになったと感じるには少なくとも1年以上はかかるので、一年前から始めるのがベストです。

 

 

更にお肌のことを考え脱毛をするなら、夏の終わりぐらいからがベストだと言われています。日焼けした肌に脱毛はできないので、夏の終わりぐらいがベストだと言われています。

 

 

夏の終わりだと、ギリギリ夏のキャンペーンに間に合うし、一年後の夏にはキレイな肌になっている可能性が高いからです。

 

 

もちろん脱毛には個人差があって、一年以上脱毛に時間がかかる人もいますので一概には言えませんが、夏の終わりのキャンペーンをうまく利用して脱毛を始めるとキレイな肌を保ちながら、安く脱毛が行えますよ!

エタラビ・シースリー・ジェイエステティック・脱毛ラボ・ミュゼプラチナム・エピレのそれぞれの特徴を比較!

ムダ毛のないキレイな肌になりたい!ツルツルの肌になりたい!世の女性の悩みはムダ毛かもしれませんね。

 

 

でも脱毛を考えているけれど、どこへ行ったらいいのかわかりませんよね?脱毛サロンは色々あるけれど、どのサロンが良いのか?意外にわからないものです。ここではそんな脱毛サロンの特徴をご紹介します。

 

 

エタラビ・シースリー・ジェイエステティック・脱毛ラボ・ミュゼプラチナム・エピレのそれぞれの特徴を比較!

 

エタラビ
全身脱毛は6回コースから171,000円、回数無制限なし、月額コースなし、分割プラン9,500円
360°全身脱毛ができると人気のサロン、施術する前後に使用するローションが、
肌がきれいになると話題です。
高級ホテルのような内装やサービスで、高級感あり。
顔脱毛も全身脱毛に含まれていて、コスパが良い。
無料キャンペーンをやっているときがあるので、チェックが必要。

 

シースリー
全身脱毛は6回コースから95,000円、回数無制限は290,000円、月額コース7,000円プラスボーナス2回払い
全身53か所が月額7,000円でできると、脱毛サロン業界に革命を起こしたシースリー。
好きな店舗を予約できるところも、忙しい人に人気なサロン。
多少の痛みがあるようなので、痛みが苦手な人は注意が必要。

 

ジェイエステティック
自由に選べる40回脱毛90,000円
自分で脱毛箇所を選べるので、いらない部分の脱毛を省いちゃうところが魅力。
脱毛時にジェルを使わにところも、人気の一つ。

 

脱毛ラボ
全身脱毛は6回コースから119,753円、回数無制限は349,980円、月額コース9,980円
内装やサービスにこだわらず、脱毛だけに費用をかけているサロン。
脱毛の効果に絶大な信頼があり、根強いファンが多いのも、このサロンの特徴。
痛みがあまりなく、顔の脱毛も含まれているので、人気があるのも納得ですね。

 

ミュゼプラチナム
全身脱毛は4回コースから168,000円、6回コースは252,000円、回数無制限、月額コースなし
口コミランクナンバーワンのミュゼは、接客も良い、勧誘もない、満足度も◎と、人気のサロン。
痛みもなく、肌への負担もなく効果も良いと実績も十分。
月額コースがないので、まとまったお金が必要なのが難点。

 

エピレ
全身脱毛は4回コースから117,400円、6回コースは176,100円、回数無制限、月額コースなし
TBCグループのエピレは、信頼のある人気サロン。
子供用のキッズ脱毛があるため、親子で通うという人も多い。
月額コースがないので、まとまったお金が必要。

 

参考サイト ⇒ 沖縄女子のための脱毛ナビ